学校法人
文際学園
日本外国語専門学校
Japan College of Foreign Languages
Japanese Language Division
資料請求
ホーム

 

 

-2016.11.30

 

日本語ビジネス科Jr生 卒業生に話を聞く

11月29日、日本語ビジネス科Jr生のクラスに、今年3月にJCFLを卒業して、現在は日本で働く3人の先輩が訪問しました。
包さん(ルネッサンス・リゾート・沖縄 勤務)、バウチスタさん(ロジスティックス・オペレーション・サービス 勤務)、
タオさん(ひらい建設株式会社 勤務)です。
 
3人は、それぞれの就職活動を振り返り、志望先決定のきっかけや、
就職活動で苦労した点などについて、いろいろな話をしてくれました。
最後に、現Jr生へのアドバイスをお願いしました。

タオさん

「今、事務の仕事を中心にしているのですが、ITスキル、特にエクセルは重要です。
日本人社員のみなさんは、意外にできないんですよ(笑)。だから、私は頼りにされています。
日本語ビジネス科の授業でエクセルを勉強しておいて、本当に良かったと思います。」

バウチスタさん

「私も事務の仕事です。取引先のシンガポールと、何度も英文メールで連絡を取り合っています。
英語ができることで、就職面接時の印象も、入社後の仕事の幅も、大きくなったと思います。
だから、みなさんもTOEIC、ECSをがんばってください。」

包さん

「私はホテル勤務なので、『敬語』の大切さを実感しました。
入社してから、社内で敬語研修はありましたが、学生時代からもっと使っていれば良かったと思いました。
サービス業を目指している人は、特に、今から意識して敬語を使うことをお勧めします。」

日本語ビジネス科Jr生は、10月から本格的に就職に向けての授業や準備が始まりました。
彼らは、一年先に就職に成功した先輩達の話に、真剣に耳を傾けていました。



バックナンバー

バックナンバー



















































日本外国語専門学校・日本語科 東京
〒171-0031東京都豊島区目白5-18-17 TEL:03-5996-5411JR目白駅 徒歩12分・西武池袋線椎名町駅徒歩5分