学校法人
文際学園
日本外国語専門学校
Japan College of Foreign Languages
Japanese Language Division
資料請求
ホーム

 

 

-2017.6.27

 

日本文化研修の一環として能楽を鑑賞

 

去る6月21日、日中・日韓・日越翻訳科、日本語ビジネス科、大学・大学院進学科の日本文化研修があり、
今回は初めて、千駄ヶ谷・国立能楽堂の能楽鑑賞教室を訪れました。
演目は、狂言『附子』、そして能『黒塚』です。
歌舞伎よりも舞台を間近に見ることができるので、その迫力に留学生たちは興奮気味でした。
 
ところで、演目の前に解説の時間がありましたが、JCFLの3人の留学生が舞台に招かれる、という栄誉を得ました。
日韓通訳翻訳科の尹昭暎さん、日中通訳翻訳科の史暁旭さん、そして大学・大学院進学科の劉向偉さんです。
舞台上で、能の歩き方や所作を習った3人。
感想を聞かれて、劉さん「貴重な体験ができました。ありがとうございます。」、
尹さん「インナーマッスルを使う、ということなので、ダイエットに最適ですね(笑)」、
史さん「こんなにゆっくりした動作をするなんて、演者のみなさんに感服します」と、答えていました。
歌舞伎は、既に見たことがある学生がほとんどですが、能楽はほぼ全員が初鑑賞。
日本文化の奥深さを感じた一日でした。

 






バックナンバー

バックナンバー






































日本外国語専門学校・日本語科 東京
〒171-0031東京都豊島区目白5-18-17 TEL:03-5996-5411JR目白駅 徒歩12分・西武池袋線椎名町駅徒歩5分