学校法人
日本外国語専門学校
Japan College of Foreign Languages
Japanese Language Division
資料請求
ホーム
JCFL沿革
にほんご
日本外国語専門学校は、東京都より認可を受けた学校法人で、異文化間コミュニケーションの教育と促進を目標に、教育活動とそれらに関する研究・出版等を行っています。
日本語とその先へ/日本語だけではない
JCFLの一貫教育(日本語と語学ビジネスの分野で日本一)
    =通訳ガイド養成所の伝統
語学教育とその背景にある異文化の理解
本格的なカリキュラム
 豊富な講師陣
日本で初の日韓・日中通訳専攻
■沿  革
1970 東京都新宿区に「通訳ガイド養成所」を設立、わが国初の通訳・通訳ガイド養成のための専門校となる。
1977 大阪市に分校として 大阪校設立
1978 東京都豊島区に本校舎完成。「専門学校通訳ガイド養成所」と改称。
1981 日本語科を開設。
1985 校名を「日本外国語専門学校」と改称。また、1992年までの間に、資格・就職センター、目白校舎、2号館校舎、トレーニングセンター等が完成。
1989 日本で初の日韓通訳専攻開設。
1993 日本で初の日中通訳専攻開設。
1997 高田馬場新館完成。
2000 創立30周年を期に、コースの一層の拡充と研究活動、奨学金制度、教育設備等の充実を図る。
2007 目白新館(6号館)完成。

日本外国語専門学校・日本語科 東京
〒171-0031東京都豊島区目白5-18-17 TEL:03-5996-5411JR目白駅 徒歩12分・西武池袋線椎名町駅徒歩5分