学校法人
文際学園
日本外国語専門学校
Japan College of Foreign Languages
Japanese Language Division
資料請求
ホーム

日本語科(日本語)


日本語科(English)


日本語科(韓国語)


日本語科(中国語)


日韓通訳翻訳科


日中通訳翻訳科


日本語ビジネス科


大学・大学院進学科


日越通訳翻訳科


JCFL学校案内


募集要項


HOME

日本語ビジネス科カリキュラム


■大学・大学院で求められる高度な「日本語力」を身につける
日本留学試験(日本語)では350点以上を、日本語能力試験N1では160点以上を目指し学習します。
難関大学・大学院への進学が実現できるよう、高度な「日本語力」を身につけます。
■「英語力」はJCFL独自のカリキュラムで集中して学ぶ
英語は、JCFL独自のカリキュラムで、基礎から応用まで段階的に学習します。 TOEFL対策を集中して学び、
1年間でTOEFL iBT 61点(PBT500点)以上を目指して学習します。
■「専門分野の文章力」はクラス担任、専門分野講師が指導する
難関大学・大学院に合格するには、「専門分野の文章力」が必要です。専門分野のアカデミック日本語を習得し、
小論文・研究計画書の書き方を学びます。 クラス担任や専門分野講師がきめ細かく指導します。

目指す進学先例
東京大学、東京外国語大学、一橋大学、筑波大学、千葉大学、埼玉大学、
横浜国立大学、首都大学東京、東京学芸大学、早稲田大学、慶應義塾大学、
上智大学、明治大学、法政大学、立教大学、中央大学、青山学院大学など

日本語ビジネス科カリキュラム

■「日本語」は専門課程進学に必要な日本語力を身につける
日本語科目は、外国人留学生の指導経験が豊富な講師陣が担当します。専門
課程で日本人と共に学ぶために必要な日本語能力試験N1合格を目指すとと
もに、専門課程に進学してから必要になる「聞く」「話す」「読む」「書く」の4
技能の運用能力を養成します。
■「英語」は専門課程進学に必要な「TOEIC」を集中して学ぶ
TOEICは、専門課程への進学条件となっています。高得点取得のためには、
その内容・形式を十分理解し、学習しておくことが必要です。応用日本語コー
スでは、基礎から上級までレベル別のクラス編成により、確実に英語力をつけ、
TOEICの点数を上げることができます。
■「社会人基礎力」も身につけて就職活動をスムーズにする
「キャリアガイダンス」では、社会人基礎力となるビジネスマナーや教養を学
び、グローバル企業へ就職するための基礎を固めます。クラス担任がきめ細
かく指導することで、2・3年制学科に進学した後も、日本人学生と共に就職
活動がスムーズに始められます。
★2・3年制学科専門課程進学のための特別プログラム
2・3年制学科に進学するため、進学先学科担当者からの指導や在校生から
のアドバイスを受けられる「進学説明会」や、専任教員による「JCFL入試対策
講座」を行います。

日本外国語専門学校 2・3年制学科への進学条件
@日本語能力 日本語能力試験N1レベル
A英語能力  TOEIC 370点以上 Bその他、面接・作文試験


募集要項

入学基準
母国内での学校教育12年以上の教育課程を修了し、母国の大学入学資格を有する者。
<大学・大学院進学コース>
日本語能力試験N1合格(100点以上)
または日本留学試験(日本語科目)260点以上
<応用日本語コース >
日本語能力試験N2合格(90点以上)
または日本留学試験(日本語科目)200点以上)

入学時期

4月

修業年限
大学・大学院進学コース 1年制 : 1年間(前期6ヶ月・後期6ヶ月 年2学期制)
応用日本語コース 1年制 : 1年間(前期6ヶ月・後期6ヶ月 年2学期制)

選考方法
@書類選考
A日本語試験(筆記) ※ 上記入学基準を満たす者は、日本語能力試験・日本留学試験
の証明書を提出することにより、日本語試験を免除する。
B作文(日本語)・面接(日本語)・英語レベルチェックテスト
★海外受験者へ: 日本留学試験を利用した渡日前入学許可制度有り

入試日程

■選考日

■会場
2017年10月7日(土)
東京
10月28日(土)
東京
11月4日(土)
東京
11月11日(土)
東京
11月25日(土)
東京
12月9日(土)
東京
12月16日(土)
東京
2018年1月13日(土)
東京
1月27日(土)
東京
2月3日(土)
東京
2月10日(土)
東京
2月24日(土)
東京

※ 定員に達し次第、以後の試験を打ち切る。


*試験会場 
《東京》 日本外国語専門学校 目白校舎

*受験料   20,000円

* 合否発表 試験日から1週間以内に本人宛通知します。

* 入学許可 所定の期日までに学費を納入し、手続を完了した者に入学許可証を発行します

学費
入学金 \100,000
施設料 \85,000
授業料 \810,000
年間合計 \995,000

2 年制学科2 年次の学費は入学金を除いた金額895,000 円となります。
学費は原則として一括納入とするが、分納を希望する方は、事前に分納願いを提出してください。
分納の場合、まず595,000 円を支払い、残金400,000 円を6 月30 日までに支払ってください。
上記学費の他に、テキスト代、自主教材費、行事費が別途必要となります。
やむを得ない理由により入学を辞退する場合は、
 2018 年3 月31 日までに文書でお知らせ下さい。
 原則として入学金を除いた、授業料と施設費を返還します。
 ただし、入学許可証、在留資格認定証明書の返納、在留資格の取消等の条件があります。
 詳細はお問い合わせ下さい。


学費振込先
振込み
提出書類 @入学願書 (本校指定用紙)学校案内と入学願書を請求する  
A写真5枚(4px3p)(海外からの出願には7枚)、内1枚は願書に貼付
B最終出身校の卒業証明書(母国)
C日本語学校等の卒業見込証明書と成績証明書(出席率を含む)
D経費支弁能力を証明する書類(銀行の残高証明書、預金通帳のコピーなど)
E日本語能力試験・日本留学試験結果(日本語試験の免除を希望する場合)
F旅券(パスポート)と外国人登録証の提示(コピーをしてすぐ返却)
*海外からの出願の場合、在留資格認定証明書の申請用に、上記以外の書類も必要となる。

PDFでダウンロードする方はこちら↓
●日本から出願の方
入学願書1PDF 入学願書2PDF 入学願書3PDF 留学同意書 PDF

●日本から出願でこれから「留学ビザ」に切り替え予定の方
入学願書1PDF 入学願書2PDF 入学願書3PDF 留学同意書 PDF  経費支弁書
履歴書(入管フォーム)

●海外から出願の方
入学願書1PDF 入学願書2PDF 入学願書3PDF 留学同意書 PDF  経費支弁書
履歴書(入管フォーム)

※ Eメールでは受け付けません。
 

提出先
〒171-0031 東京都豊島区目白5-18-17 日本外国語専門学校 目白校舎入学事務局
TEL(日本から)03-5996-5411

TEL(海外から) 自国の国際アクセス番号+81-3-5996-5411
*出願書類は、各試験日の一週間前までに提出のこと


日本外国語専門学校・日本語科 東京
〒171-0031東京都豊島区目白5-18-17 TEL:03-5996-5411JR目白駅 徒歩12分・西武池袋線椎名町駅徒歩5分