TV・放送通訳 熊谷先生
TV・放送通訳の授業
私がおススメします!


英語通訳翻訳科1年
成蹊大学出身
とてもしっかり勉強をしている秋山さん。ボキャブラリーコンテストでも、表彰されました!学期の途中から語通訳翻訳科に転科してきた学生への気遣いも自然に出来るリーダー的存在です★

どんな授業?

熊谷先生が作成されたオリジナルの教材を使って、時事的な内容を通訳、翻訳できるように学んでいます。今は、アメリカのオバマ大統領のスピーチを使った授業を行っているのですが、直訳ではなく、いかにスムーズな日本語になるか、という事を念頭に訳しています。時事的な内容を取り扱っているので、一般常識もしっかり身につくなど、実力のつく授業だと思っています。

熊谷先生はこんな人!

熊谷先生は、まさに「プロの通訳者」といった感じを受けます。とてもきびきびとした雰囲気の先生です。経験も豊富な方で、プロの通訳者、翻訳者を育てようという意識を感じさせる授業をして下さいますね。

あなたにオススメ!英語通訳翻訳科

通訳の仕事は、英語だけでなく、日本語の力も必要で、英語、日本語、どちらも使いこなせるようになりたい人には、英語通訳翻訳科の授業はピッタリだと思いますよ!

熊谷先生

神戸大学卒業。高校の英語教師を経て、兵庫県庁広報部国際交流担当部門にて、通訳、翻訳の仕事に携わり、その後にフリーの通訳者、翻訳者、バイリンガルMC(国際会議やレセプションの司会)として活躍中。日本外国語の授業では、『現場力』をつけることを念頭に、学生を指導。通訳・翻訳技能を活かした仕事に従事する卒業生も多い。


私がおススメします!


英語通訳翻訳科1年
東京都立府中工業高校出身
実は、英語が全くわからない状態で入学しました。入学のきっかけは、英語通訳翻訳科で勉強すれば、飛躍的に英語の力が伸びると聞いたから。今はとても一生懸命勉強をしています。中学、高校時代はよくけんかをするなどやんちゃな一面も。得意なことはスポーツです。

どんな授業?

国際コミュニケーションの授業は、他国の文化、新聞の読み方などを学ぶ授業です。また、授業の全てを英語で行うため、英会話の力も伸ばすことができます。全て英語だからといって、難しいのでは…?と不安になる必要は全然なく、写真を使ったり、ジェスチャーで教えてくれるなど、英語があまり得意ではなくてもわかるような工夫をして下さいます。だから、英語に苦手意識があっても、とても楽しく学べる授業だと思いますよ。

国際コミュニケーションT 三枝先生
国際コミュニケーションの授業

英語力アップ!

この授業のお陰で、恥ずかしがらずに英語を話せるようになりました。工業高校出身の私は、英語が得意という状態で入学したわけではないのですが、楽しく、アクティブに英語を学ぶことができますね。入学前に比べて、英語の力はかなり伸びたと思っています。今後の目標としては、日本外国語でしっかり学んで、資格を取る事。将来は、通訳の仕事に就きたいと考えています。

三枝先生はこんな人!

三枝先生はとてもメリハリがあって、学生1人ひとりのことを考えてくださっている先生です。たとえば、私たちのマナーがなっていないときなどは、本気で怒ってくださいます。学生の悩みについてもいつも気にして下さっているので、個々人の顔を見て、声をかけてくれ、アドバイスをして下さいます。三枝先生のお陰で、安心して勉強に取り組むことができます。自分自身を成長させてくださる先生です。

三枝先生(インタビュー詳細はこちら

米国に10年間滞在経験のある帰国子女。上智大学卒業後、米国コロンビア大学ティーチャーズカレッジにて英語教授法修士課程修了。大学時代は、エアロビクスに打ち込み、インストラクターとして活躍した経験も。


英語通訳翻訳科ページのトップへ
日本外国語専門学校ホーム
留学サイトTOPへ