日本外国語専門学校
カンタス キャビンアテンダントを目指すなら 日本外国語専門学校
日本外国語専門学校 キャビンアテンダント・エアライン科トピックス
バックナンバー  
JCFLトップへ
2012.12.18

カンタス航空キャビンアテンダント研修C「修了式」

 
-充実の2週間でカンタス航空のサービスの極意を学ぶことができました-


毎年オーストラリア・シドニーで行われている「カンタス航空キャビンアテンダント研修」。オーストラリア人の家庭にホームステイしながら、3週間西シドニー大学(UWS)の語学学校で英語を学び、カンタス航空で2週間、キャビンアテンダントのトレーニングを受けます。
最終日のこの日はまず、サービスの中でも大切な「サービスリカバリー」についての授業。もしもキャビンアテンダントの失敗でお客様を怒らせてしまったら?機内装置の故障で不便をかけてしまったら?何かあった場合に、失った信頼をその場でしっかりと取り戻して、再びカンタスのファンになってもらうという、カンタス航空のサービスの真髄を学ぶことができました。

修了式には元カンタス航空CEOでもあるジョン・メナデュー氏も出席。一人ひとり修了書を受け取りました。明るく前向きな学生たちの姿勢に、カンタス航空の指導教官たちも2週間本気で向き合っていただき、最後は学生たちの涙にもらい泣きをしていました。


☆カンタス・キャビンアテンダント研修@ 語学研修(1週目〜3週目)の様子はこちら>>
☆カンタス・キャビンアテンダント研修A サービス実習の様子はこちら>>
☆カンタス・キャビンアテンダント研修B 緊急訓練の様子はこちら>>
カンタス航空キャビンアテンダンと研修

キャビンアテンダント・エアライン科トップページへ
JCFLホームへ