国際関係学科

 

3年間で基礎から語学力、思考力、行動力を磨き、
グローバル社会の未来ステップを確実に駆け上がる。

この学科は、JCFL唯一の3年制学科で、じっくり学びを深めることができるため、
英語力と教養を同時並行で興味を掘り下げながら学べます。
海外大学のように英語で学ぶ科目はどれも内容が深く、日本の大学のゼミを超える充実度。
自分の未来像を世界の中で描きながら、
国境を超えたグローバル社会の一員として活躍できる人材を目指します。
地球全体が抱えるさまざまな課題を多面的な視点で学び、
ゼミ形式授業で教養を深めるのがJCFL国際関係学科です。

教員紹介

  • 学科主任

    秋山 美保先生

    国際基督教大学卒業。通訳・翻訳家などを経て、早期の英語教育の必要性を感じ、本校専任教員となる。アメリカ育ちのバイリンガル教員として、文化の違いや国際関係についての深い知識と実践教育に定評がある。TOEIC満点(990点)、国連英検特A級取得。

  • 教員

    中島 誠之先生

    高校時代をアメリカで過ごす。テンプル大学でアメリカ研究学を専攻、ステットソン大学大学院で教育学修士号を取得。外資系企業でさまざまな国の同僚と働いた経験を活かし、長野オリンピックでのボランティアリーダーを務める。次世代のボランティアスタッフ育成に力を注ぐ。

歴史、地理、政治、経済、社会、文化などの分野から
全方位で世界が抱える問題にアプローチします。

あなたは国際関係、グローバリゼーション、環境、政治・経済など、新聞をにぎわす数々のニュースをどのくらい理解していますか?この学科では、①世界で起こっていることを理解する。②なぜそのようなことが起こるのか背景について学ぶ。③解決法や予防策を考えていく。という流れで、世界史や環境学、人権や時事について、英語と日本語の両方を用い、グローバルな視点で考えていきます。またメディアの役割やコミュニケーション学、異文化理解についても学びます。海外研修では、貧困や多民族国家が抱える問題や、環境保護、リサイクル、国立公園の運営などについて実践的に学ぶ機会もあり、英語力を高めながら思考力も深められる画期的な学科です。

英語力+考える力を鍛える、充実の3年間

3年間で体験する、世界とつながる学びフィールド

2020年を目指しスポーツイベントでボランティア体験!

文科省・日本オリンピック委員会が主催のスポーツイベントに
ボランティアスタッフとして参加

日本を代表するオリンピック選手やトップアスリートたちと一緒にスポーツをすることによってスポーツの楽しさや大切さを体感することを目的としたイベントに、JCFL「国際関係学科」の学生たちがボランティアスタッフとして参加。1つのイベントを運営するために、多くのスタッフが力を合わせてプロデュースすることの面白さを体験できました。

リオデジャネイロ五輪、パブリックビューイング会場でボランティアに参加

リオデジャネイロ・オリンピック・パラリンピックの生中継が行われたパブリックビューイング会場で、イベント運営のボランティアスタッフとして参加しました。さまざまなスポーツを体験できる競技体験エリアやキッズパークにて、多くの来場者にスポーツの楽しさと感動を伝え、オリンピック・パラリンピックを盛り上げました。

パラリンピック・スポーツ選手と交流

アジア・オセアニアカップで優勝し注目を集めるウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)日本チーム。その練習や試合当日のサポートを通じて選手と交流。選手による学内特別講演も実施しました。

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR) 特別講義

国連難民高等弁務官事務所による講演を学内で実施。日本におけるUNHCRの役割や難民の説明等、国際協力に必要な知識や視点を与えていただきました。

ShaplaNeerフェアトレード

国際NGO団体「シャプラニール」を通じて、ネパールやバングラディッシュの働く子どもたちや災害が多い地域に暮らす人々、先住民族など、開発や経済発展から「取り残された人々」を支援しました。

日本を飛び出して世界を、地球を舞台に学んだ学生たち

ベトナム

インフラ問題や
地方と都市の格差問題を目の当たりに。

1年次の夏休みに、ベトナムへの建築ボランティアに行きました。今注目される東南アジアの文化的魅力を発見すると同時に、地理的条件に合わせたインフラストラクチャーの重要性を共感したり地方と都市の格差問題なども目の当たりに。授業を通して世界を見るとより深く世界について考えることができると実感しました。

国際関係学科 2016年卒

高等学校卒業程度認定試験合格

  • TOEIC 675▶925点(250点UP)
  • 東京コンサルティングファーム 内定
  • 特待生合格 授業料 20万円免除

ギリシャ・トルコ

授業で学んだ知識が
発見を何倍にもしてくれました。

東方正教とイスラム教という異なる宗教と文化の2国を肌で感じた3週間の旅。歴史的建造物や人々の特徴、食べ物、街並み、物価などを授業で学んだ知識を通して見てみると、学んでなければわからなかった発見がたくさんありました。

国際関係学科 2016年卒

東京都立工芸高校出身

  • TOEIC 165▶815点(650点UP)
  • 米国三越 内定
  • 特待生合格 授業料10万円免除

就職・資格ならJCFL

ホテルオークラアムステルダム 内定

ボランティアについて学べるのが
国際関係学科を選んだ理由。

夏休みに参加したリオ・オリンピックのパブリックビューイング・ボランティアを通して、人脈の大切さや、責任を持って全力で取り組むことの意義を学びました。

国際関係学科 3年

栃木県立栃木商業高校出身

日新エアカーゴ 内定

国際関係学科の学びの場は、
学外にも広がっています。

東日本大震災の被災地である福島を訪問。震災の恐さを実際に目で見て学びました。海外青年協力隊の方々からいろんな話を聞けたことも貴重な経験になりました。

国際関係学科 3年

福岡県立嘉穂高校出身

ロジスティックスオペレーションサービス 内定

実際に目で見て、調べることで
自分の視野が広がりました。

国際関係学科の魅力は、世界の歴史や文化について深く学べること。ネパールへの支援活動やカナダ短期留学での異文化体験は視野を大きく広げてくれました。

国際関係学科 3年

栃木県立栃木翔南高校出身

  • TOEIC 335▶695点(360点UP)
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

米国三越(アメリカ・ウォルト・ディズニー・ワールド/海外就職)

多くの人に日本の魅力を伝え、
日本の発展に貢献したい。

世界の文化や歴史を学ぶ中で日本文化の素晴らしさに改めて気づき、海外に発信したいと思うように。このチャンスを最大限活かし、日本の良さを伝えたいです。

国際関係学科 2016年卒

東京都立工芸高校出身

  • TOEIC 165▶815点(650点UP)
  • スペイン語検定5級取得
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

エコ計画(旅館経営会社)内定

国際関係学科の授業は、
世界のために考え行動して学びます。

ミャンマーのタナピン村に図書を送るために2ヵ月をかけて準備したフリーマーケットでは1日で目標金額の10万円を達成。世界に貢献する喜びを実感しました。

国際関係学科 2016年卒

東京都立町田総合高校出身

  • TOEIC 430▶765点(335点UP)
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

日新(国際物流企業)就職

国際関係学科での学びが
未来へと導いてくれた。

地理的に不利な日本の製品が世界に認められたのは、傷ひとつなく運んだ「物流」の力があったから。秋山先生の授業でそのことを知り、国際物流企業を志望しました。

国際関係学科 2015年卒

群馬県立館林商工高校出身

  • TOEIC 290▶635点(345点UP)

内外日東(国際物流企業) 内定

国際機関にもインタビュー。
世界の“今”を知りました。

「国際関係学」の授業ではナイジェリアについてプレゼンテーション。自らリーダーとなり、JICAやナイジェリア大使館を取材するという貴重な経験ができました。

国際関係学科 2016年卒

埼玉県立大宮中央高校出身

  • TOEIC 435▶685点(250点UP)
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

国際教養大学 国際教養学部(2年次編入)

国際色豊かな人たちに囲まれ、
多様な考え方を吸収しています。

JCFLで学んだ知識をさらに深めようと、国際教養大学に編入。スペインの大学への留学も経験しました。将来は、国際協力に関わる仕事を目指しています。

国際関係学科 2013年卒

オーストラリア・フランクストン高校出身

  • TOEIC 925点取得
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

主な進路

●メーカー ●外資系企業 ●商社 ●海外就職 ●国際流通企業 ●銀行 ●保険会社 ●証券会社 ●ホテル ●旅行会社 ●エアライン ●鉄道会社 など

取得目標検定・資格

●TOEIC B〜Aレベル ●実用英語技能検定 準1〜1級 ●TOEFL iBT 61点以上 ●国連英検 B〜A級 ●販売士検定 3級 ●コンピュータサービス技能評価試験(ワープロ部門) 3〜1級 ●貿易実務検定 C級 ●日商簿記検定 3級 など

海外就職実績

米国三越、ディズニー・インターナショナル・プログラム、ホテルオークラマカオ、ホテルオークラアムステルダム、グアムロイヤルオーキッドホテル、オランダ日通旅行、Dive Zone(エジプト/ダイビングインストラクター) 他

国内就職実績

リコー、富士通、USEN、ソフトバンク、富士ソフト、トランスコスモス、NTTソルコ、NEXCO東日本、三響フルート製作所、三省堂書店、みずほ銀行、藍澤證券、SMBCセンターサービス、日本郵便、アルプス物流、佐川急便、東京貿易運輸、郵船航空スタッフサービス、日新、日新エアカーゴ、内外日東、ロジスティックスオペレーションサービス、JTBサポートインターナショナル、近畿日本ツーリスト、東海旅客鉄道(JR東海)、TE(I ツアーコンダクター)、グランドハイアット東京、銀座吉水、南西楽園、デルタ航空、日比谷花壇、オリバー、ケン・コーポレーション、ディーゼルジャパン、フルラジャパン、ストライプインターナショナル、オンワード樫山、ロンシャンジャパン、JUNグループ、ワコール、ツインリンクもてぎ、ノジマ 他

公務員就職実績

外務省、防衛省、警視庁、国税庁、埼玉県警、埼玉県越谷市役所、東京都 他

大学編入実績

国際教養大学、群馬大学、法政大学、日本大学、駒澤大学 他

カリキュラム一覧

国際関係科目群 ★はオープンキャンパスで体験レッスンが受けられる科目です。
[J]は日本語、[E]は英語よる授業。

グローバルなビジョンを持ち、将来世界各国の文化や民族と接しながらビジネスパートナーとして対応できるように、徹底して異文化間コミュニケーションのメソッドと概要を学習する科目群。メインテキストは主に洋書ですが、1年次は日本語も併用した授業なので安心です。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
★国際関係学 [J] 途上国理解と日本のODA 日本の戦前・戦後を振り返り、世界の国々とどのように関わってきたかを学習し、その上で現在のODAのあり方や国際協力のルーツを認識します。 2 - - - - -
[J] 開発とNGO 途上国への協力の多くは技術協力になりますが、日本が積極的に行っている技術協力や社会貢献について学習します。 - 2 - - - -
[J] 民族と宗教 地球上のさまざまな問題を取り上げる中で、特に民族間の争いや宗教上の問題・紛争などを取り上げます。異民族・異宗教理解から国際社会を考察します。 - - 2 - - -
[J] 異文化間コミュニケーション 異文化間のコミュニケーションをスムーズに行うために必要な考え方を修得します。ケーススタディを通して学生同士で結論を導き出すワークショップも始まります。 - - - 2 - -
[J] [E] 多民族・多文化共生 ワークショップ形式でさまざまな移民問題や差別問題を理解し、解決方法をより高いレベルで見出す授業です。 - - - - 2 -
[J] [E] 平和構築と国際協力 今まで学んできた差別や人権問題などを取り上げ、そのメカニズムを知ることによって平和構築の基本的な考え方を学びます。 - - - - - 2
★World Studies
(地域理解)
[J] [E] ユーラシア大陸:人類の移動と定住 地域と歴史を共に学ぶことを重視した国際関係学科独自の授業です。地理や歴史は人間の移動と共に新たな一面が見えてくるため、人類誕生から現代社会に至るまでの人類の歩みを地域別で捉えていきます。各地域の歴史や地理的条件が人々の文化や暮らしにどう影響し、経済的に発展を促したのか、さらに現在抱える社会問題までを英語で比較学習します。 4 - - - - -
[J] [E] 古代文明から新ネットワーク誕生まで - 4 - - - -
[E] イスラムの世界 - - 4 - - -
[E] ヨーロッパと新世界誕生 - - - 4 - -
[E] 世界の不均等とグローバリゼーション - - - - 4 -
[E] アジアの中の日本 - - - - - 4
Global History
(民族と歴史)
[J] Modern History 西洋文化・東洋文化のルーツを知り、民族の歴史と特徴を理解することから始め、現代世界の中で国を発展させるために必要なノウハウを学びながら21世紀後半を予測していきます。 2 - - - - -
[J] [E] Global History I - 2 - - - -
[E] Global History II - - 2 - - -
[E] Global History III - - - 2 - -
★国際教養科目 [J] [E] メディア・コミュニケーションとマーケティング メディアリテラシーを中心に、マスコミや広告の役割、オーディエンスの情報の捉え方について学習します。日本と海外のCMの違い、コピーの存在など、普段身の回りにあるものを題材に学習・研究を進めます。 - - 2 - - -
[J] [E] 比較文化論(日本と世界) 「食べる」「装う」「住まう」「祈る」の4つの分類で日本文化を外国人の目線で観察します。比較をすることにより、自文化をより深く理解できます。 - - - 2 - -
[J] [E] 地球環境 I
環境・資源と経済格差
私たちを取り巻く地球環境は、温暖化の問題一つとっても放置できない状況にあります。この授業では生態系や地球温暖化の原因から始め、資源の確保と環境問題のつながりを理解し、環境政策について考えます。 - - - - 2 -
[J] [E] 地球環境 II
差別やジェンダー問題
差別や不平等の原因や、起こるプロセスを理解することで根本的な間違いを正し、解決方法を提示します。ケーススタディを通して国別の問題を検証します。 - - - - - 2

第2外国語科目群 
[S]は第2外国語ネイティブ・スピーカーによる授業。

グローバルビジネスに対応する英語+アジア言語(中国語・韓国語・ベトナム語・タイ語・ロシア語から選択)及びラテン言語であるスペイン語とフランス語を必修科目として学びます。さらに選択科目では上記言語の他にイタリア語なども学習するチャンスがあります。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
第2外国語科目 [S] ヨーロッパ言語 I スペイン語入門。初級のスペイン語文法から始め、リスニング・スピーキング力を向上させて、さらにスペイン語圏の文化的特徴などを学びます。 2 - - - - -
[S] ヨーロッパ言語 II 引き続きスペイン語の能力を向上させながら、検定試験の5級~3級を目指します。 - 2 - - - -
[S] ヨーロッパ言語 III フランス語入門。初級のフランス語文法から始め、リスニング・スピーキング力を向上させて、さらにフランス語圏の文化的特徴などを学びます。 - - 2 - - -
[S] ヨーロッパ言語 IV 引き続きフランス語の能力を向上させながら、検定試験の5級~3級を目指します。 - - - 2 - -
[S] アジア言語 I アジア圏で使用する言語を1つ選択し、文字表記や文法、簡単なあいさつなどを学びます。背景にある文化や歴史、民族性にもふれながら学習します。現在選択できる言語は中国語、韓国語、ベトナム語、タイ語、ロシア語。 - - - - 2 -
[S] アジア言語 II - - - - - 2

経済・ビジネス科目群 
[J]は日本語、[E]は英語による授業。

ビジネスの大きな流れと世界経済を理解し、その中でどのような仕事があり、どのような職種に就きたいかを考えるための科目群。資格も取得し、就職活動に役立つと学生に好評です。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
グローバル時代の経済学 [J] グローバル社会での経済について学習します。各国の文化が資本主義に与える影響、経済発展の要因、国際経済と日本の関わりなどを理解し、自らの就職活動を意義あるものにする企業・業界研究も行います。 - - 2 - - -
貿易実務 I [J] 貿易の仕組みを基礎から理解し、専門用語等を学び、貿易の仕事上に必要な書類の作成方法などを学びます。 - - 2 - - -
貿易実務 II [J] 貿易に必要な手続きや航空貨物の知識など、実務に関わるための知識を修得し、貿易実務検定試験のC級合格を目指します。 - - - 2 - -
多国籍企業論 I [E] 英文のビジネス教材を使用し、国内企業からグローバル企業へ進化していく企業の特徴を学習します。 - - 2 - - -
多国籍企業論 II [E] 多国間でビジネスを行う際、異文化間での問題や誤解をケーススタディを織り交ぜ、解決方法を英語で導き出す練習をします。 - - - 2 - -
国際金融概論 [J] 紙幣・貨幣制度、中央銀行の役割などの歴史と理論を学習。前半は各国の経済制度を比較しながら考察し、後半、アジア経済とその中での日本の役割に焦点を当てていきます。 - - - - 2 -

国際イベント&ボランティアプロジェクト科目群
[J]は日本語による授業。

スポーツイベントやチャリティに参加して経験を積みながら、そのために必要な時事問題や諸外国・地域の背景などを学びます。英語や第2外国語も修得し、文化や宗教の違いなどに対応できる次世代のボランティア・リーダーを育成します。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
オリンピック学・パラリンピック学 I [J] オリンピックの歴史から行う目的、種目の特徴などを授業で学びながら、選手との接し方やボランティアで求められる力などを身につけます。 - - 2 - - -
オリンピック学・パラリンピック学 II [J] インフラストラクチャーや都市計画を見ながら、国際イベントを開催するにあたり、どのような変化が必要かなどを現地視察しながら学習します。 - - - 2 - -
オリンピック学・パラリンピック学 III [J] スポンサーやマーケティングなど、オリンピック・パラリンピックを支える経済面について学び、経済面から過去の大会を国別で比較します。 - - - - - 2
スポーツ関連 ボランティア実習 1~2日の短期のスポーツイベントから、1年間のパラリンピック競技サポーターになるなど、一人ひとりに合ったボランティアに参加します。 (1) (1) (1) (1)
国際イベント ボランティア実習 外部のボランティア団体と関わりながら、途上国についての実践学習を行います。 - - (1) (1) (1)
国際協力 ボランティア実習 青年海外協力隊の活動を理解し、支援するため協力隊の訓練所を訪問し、求められる人材像や教育についてより深く学び、さらなる活動に役立たせます。 - - (1) (1)
各ボランティア実習(1)は、活動の中心的な役割を果たし、全体のマネジメントに携わる。※は、メインでは活動せず補助をしながら仕事内容を覚える。

英語科目群 ★はオープンキャンパスで体験レッスンが受けられる科目です。
[J]は日本語、[E]は英語による授業。

英会話に留まらず、高度なビジネスプレゼンテーションに対応できるまでの英語力を3年間かけて実践的な授業で身につけます。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
★ECS
(イングリッシュ・コミュニケーション・スキルズ/レベル別クラス)
[E] 英語の4技能〈話す・聞く・読む・書く〉を、基礎レベルから応用まで、JCFL独自のメソッドで効果的に学ぶ授業。2年次後期からは、アメリカ人の教育、異文化交流、人権、社会貢献、仕事観などについての英語レクチャーを通してノートテイキングや要約する力を修得。英語のディスカッションで自分の意見を考え伝えるトレーニングを行います。
※3年次は学科独自の授業となります。
10 8 4 - - -
English Communication and Discourse - - - - 2 2
TOEIC演習 [J] [E] TOEIC高得点取得を目標にレベル別クラスで実践的に指導。オリジナル教材を使って効率的なトレーニングを繰り返すことで、確実にスコアアップを図ります。
※2年次後期からは学科独自の授業となります。
4 4 2 2 2 2
Supplementary English: e-learning [E] TOEICのスコアを伸ばすため、個人での問題演習・ボキャブラリービルディングの時間を設けるために開発された問題をPC・インターネットで解きます。スマートフォンにも対応しているため、通学時間でも使用できます。 (2) (2) - - - -
英検集中ゼミ [E] 年3回の試験日に合わせて、英検の1次、2次試験対策を級別に指導。2次対策は個別に実施し、英検合格を目指します。 (2) (2) (2)
Academic Business Writing [J] [E] 文章の構造や英作文を作成するときに必要なライティング・スキルを学び、実際にレポートや今後のビジネス・プレゼンテーションに活かせるようにします。教材はすべて英語のものを使用します。 2 - - - - -
Presentation Skills I [E] 前半では英語のプレゼンテーションに必要なバーバルコミュニケーションノウハウ(言語によるコミュニケーション)を、後半はパワーポイントの操作方法を学びながら、自分で企画した内容を英語で発表する能力を養います。 - 2 - - - -
Presentation Skills II (advanced) [E] - - - - - 2

キャリアデザイン科目群

完全担任制であるからこそできるマンツーマンの指導。下記以外でもその時々に応じた特別授業(JICA「ODAのレッスン」や、外務省「冷戦時代の特別講座」など)も行っています。
科目 内容 1年次 2年次 3年次
キャリアガイダンス
[ ホームルーム ]
英語基礎 クラス担任が各々の学習・生活指導をはじめ、就職キャリアプランニングなど進路サポートを行います。
★Ⅵ(グローバル人材養成)は学科独自の授業となります。
2 - - - - -
専門基礎 - 2 - - - -
キャリアデザイン - - 2 - - -
自己分析・企業研究 - - - 2 - -
就職活動カウンセリング - - - - 2 -
グローバル人材養成 - - - - - 2
企業・業界ガイダンス 各業界・企業の方より直接お話を聞く就職キャリア支援の特別授業です。 - - - (1) - -
ビジネスマナー 社会人としてのマナー、来客や電話応対、文書の書き方などを実践的に学びます。 - - 2 2 - -
美しい日本語 「日本語」の美しい話し方、書き方を学びます。 - 2 - - - -
就職試験対策
(一般教養/SPI対策)
幅広い知識、時事問題、一般教養等、就職筆記試験の傾向と対策を学びます。 - - 2 2 - -
ITスキルズ コンピュータの基礎知識や基本ソフトの活用方法をマスターします。 2 2 2 2 - -

研修

科目 1年次 2年次 3年次
短期留学&海外研修 / 国内&海外インターンシップ (2~8) (2~8) (2~8) (2~8) (2~8) (2~8)

選択科目

科目 内容 1年次 2年次 3年次
研修 キャリア入門科目 / 文化教養科目 / 就職活動支援科目 / 資格取得科目 - - - - ※6 ※2

卒業課題

科目 内容 1年次 2年次 3年次
卒業課題 3年間を通して学習してきた地域のうち、1つの地域を選び卒業課題としてテーマを設け、背景や歴史をリサーチすると同時に、解決案を具体的に提示する卒業制作とします - - - - 2 6

卒業に必要な合計単位数 : 176単位以上
※選択科目は最高6単位まで。

  • ・単位は90分授業を週1回1学期に行うものを2単位とします。
  • ・カリキュラム・単位数は、変更することがあります。
  • ・自由選択科目のクラス開講最少ユニットは15名です。
  • ・短期留学や一部のゼミ・補講などは別途費用が必要です。

時間割例

時間割例 【1年次前期】

  Mon Tue Wed Thu Fri
9:20

10:50
ECS   ECS ITスキルズ ECS
11:05

12:35
TOEIC演習 ECS TOEIC演習 ECS キャリアガイダンス
LUNCH BREAK
13:20

14:50
World Studies Modern History World Studies 国際関係学 Academic Business Writing
15:05

16:35
  スペイン語      

※学期によっては5限目(16:50~18:20)に授業がある場合もあります。

時間割例 【2年次前期】

  Mon Tue Wed Thu Fri
9:20

10:50
  ECS TOEIC演習   ITスキルズ
11:05

12:35
キャリアガイダンス フランス語 グローバル時代の経済学 ECS 貿易実務 Ⅰ
LUNCH BREAK
13:20

14:50
Global History World Studies 国際関係学 World Studies メディア・コミュニケーションとマーケティング
15:05

16:35
就職試験対策
(一般教養)
ビジネスマナー 多国籍企業論 I オリンピック学・パラリンピック学 I  

※学期によっては5限目(16:50~18:20)に授業がある場合もあります。

時間割例 【3年次前期】

  Mon Tue Wed Thu Fri
9:20

10:50
English Communication and Discourse   TOEIC演習   キャリアガイダンス
11:05

12:35
地球環境 I World Studies 国際金融概論 World Studies 韓国語
(選択)
LUNCH BREAK
13:20

14:50
国際金融概論 自由選択科目 自由選択科目 卒業課題
(個別指導)
自由選択科目
15:05

16:35
         

※学期によっては5限目(16:50~18:20)に授業がある場合もあります。

学科メニュー

資料請求 odカレンダー 学科別オススメイベント