英語本科

大学編入専攻

 

本当に学びたい、ワンランク上の大学へ。
圧倒的な合格実績を誇る大学3年次編入コース。

名門国公立大学・私立大学の3年次編入を目標に、英語や試験対策を徹底指導。
大学編入試験は、ほとんどが「英語」「小論文」「面接」で行われるため、
英語力や論述スキルを磨くことで、多くの先輩が高校現役時代には
手が届かなかった大学への編入を実現しています。
大学教養科目もJCFLで履修でき、
自分の目指す学部がしっかり選択できるのも大きなメリット。
その上、JCFLならではの就職対策科目で大学編入後の就職活動も事前に補強。
4年後に差がでる「最強の進学コース」です。

教員紹介

  • 大学編入専攻長

    新里 卓先生

    青山学院大学大学院博士前期課程修了後、米国サウスカロライナ大学大学院にて言語学修士課程・博士課程満期修了。同大学で日本語講師としても活躍。帰国後、英語と言語学の教員を務める。英検1級取得。

  • 大学編入担当教員

    加藤 直子先生

    東京外国語大学卒業。英語とロシア語の教免取得。ハワイ大学で英語教授法を学び、イギリス・バース大学大学院修士課程(日英通訳・翻訳)修了。ロンドンでビジネス通訳の業務に携わる。

進路実績

東京外国語大学 外国語学部

将来の夢は国連で働くこと。世界で通用する人材になりたい。

英語通訳翻訳科(大学編入クラス) 2011年卒

福岡県立光陵高校出身

JCFLでは意欲的に学ぶ仲間から刺激を受けて生活が一変。レベル別授業などの成果もあり、入学時からTOEICスコアが500点もアップしました。大学ではJCFLでの授業がきっかけで平和学のゼミを履修。私の学びの原点はJCFLにあります。

やる気に100%応えてくれる先生方と一緒につかんだ合格。

英語通訳翻訳科(大学編入クラス) 2010年卒

広島県市立舟入高校出身

目指す大学を決めるために担任の先生に何十回も相談。先生方の支えや先輩の的確なアドバイスがあったからこそ合格できたと思います。TOEICのスコアアップは編入試験に大いに有利になり、英語でのプレゼンテーション力を磨いたことが大学での奨学金獲得にもつながりました。

東京外国語大学 国際社会学部 3年

「政治学」との出会いはJCFLの授業でした。国際感覚を磨き、海外で活躍したい。

高校卒業後、理系の大学に進学しましたが、興味がもてずに中退。英語が学べる学校を探していた時、JCFLから大学に編入できるシステムを知りました。もともと法学を目指すつもりでしたが、JCFLでいろんな専門科目を学び、「政治学」という本当に興味ある分野を見つけられたことはとても大きかったです。現在は「西欧比較政治」を専攻。さまざまな企業の方の話を聞く授業は興味深く、自分の今後を考える上でとても有益でした。さらに多くを学び、語学力と国際感覚に長けた人材になりたいです。

大学編入専攻 2015年卒

鹿児島県立加世田高校出身

  • TOEIC 420▶830点(410点UP)
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

北海道大学 法学部(同時合格/金沢大学)

JCFLから国立大学法学部編入で、弁護士・検察官という夢にぐっと近づけました。

法律は犯罪者を制裁するためだけではなく社会復帰の手助けをするためにもあることから、法に携わる仕事をしたいと思い大学でさらに法学を学ぼうと考えました。JCFLに入学した理由は、英語はもちろん法学も専門の先生に学べ法学部編入を目指せるから。大学の編入試験は英語が重要でしたが、授業の予習・復習だけで入学時のTOEICスコアを370点から一気に730点まであげることができました。北海道大学では専門の法律科目を中心に、政治系の科目や臨床心理学も履修。将来、法科大学院へ進み司法試験を目指すために、「単位のための勉強」ではなく「身になる勉強」をしています。

大学編入専攻 2013年卒

高等学校卒業程度認定

  • TOEIC 370▶730点(360点UP)

国際教養大学 国際教養学部(2年次編入)

各国からの留学生を通して学ぶ、世界から見た日本。

上級英語専攻(大学編入クラス) 2013年卒

山梨県日本航空高校出身

  • TOEIC 795▶945点(150点UP)
JCFLで教養科目を履修できたので編入後の単位移籍もスムーズでした。この大学で学ぶ留学生はみんな日本のマンガやPOPカルチャーに造詣が深く、世界から見た日本を知ることができます。Facebook上の友人は150人以上で、その半数以上が留学生。人脈もこの大学の大きな魅力です。

国際色豊かなキャンパスで、新しいことを発見する毎日。

国際関係学科(大学編入クラス) 2013年卒

オーストラリア・フランクストン高校出身

  • TOEIC 925点取得
  • 特待生合格 授業料 10万円免除
リベラルアーツ大学ならではのさまざまな科目を履修。中でも「グローバル研究」ではJCFLで学んだ文化やコミュニケーション学の知識が役立っています。卒業要件である1年間の海外留学では、スペインの大学へ。スペイン語はもちろん、貴重な異文化交流・理解体験になりました。

早稲田大学 商学部(同時合格/東北大学・中央大学・明治学院大学)

英語のプロに鍛えられる環境が、
合格の道を切り拓く決め手に。

JCFLの大学編入専攻で学んで良かった点は、先生自身がTOEIC990点や英検一級などの資格を取得しているなど、まさに英語の「プロ」だったこと。早稲田大学商学部もTOEICスコア620点以上が出願条件でしたが、私はJCFLの語学科目を学んだだけで基準よりも高い点数を獲得できました。また、編入試験では「経済学」「経営学」「会計学」「商学・金融・貿易」のテストがありますが、JCFLの授業はまさに編入合格に直結するものでした。現在は、地元で起業する夢に向かって、JCFLで培った努力する姿勢を忘れず勉強に取り組んでいます。

大学編入専攻 2016年卒

岩手県立水沢高校出身

  • TOEIC 480▶850点(370点UP)

法政大学 法政大学経営学部(2年次編入)

大学編入専攻での2年間が公認会計士の
夢を見つけるきっかけをくれました。

高校3年当時はさまざまな分野に興味があり、学部を決めかねていました。そんなとき、1年の前期に幅広く専門科目を学び、その後本当に学びたいものを選択し大学へ編入できるJCFLのことを知り、入学を決めました。在学中は、特に経営学の先生にお世話になりました。ご自身が大学編入の出題に携わられた経験を元に、具体的な対策を教えてくださったおかげで合格することができました。現在通っている法政大学では、公認会計士を目指して勉強中。業務を通じて企業のピンチを救える存在になりたいと思っています。

大学編入専攻 2016年卒

埼玉県立小川高校出身

  • TOEIC 660点取得

東北大学 経済学部(同時合格/駒澤大学)

「知識をもとに、考えを深める」。
JCFLで培った学びの姿勢を、
今も大切にしています。

JCFLでは、素晴らしい友人と熱心に教えてくださる先生方に恵まれて視野が広がり、高校時代に比べて学びたいことや学ぶ目的が明確になりました。特に経済学の授業では、最新のトピックスを使って経済の仕組みや現象を分かりやすく学べ、普段から経済の動向に関心を持つようになりました。これが編入試験の小論文で役立ち、第一志望大学に合格。現在は「マーケティング」「市場戦略」「会計」「財務」「ファシリテイター」などを学んでいます。現代は「生きた工夫」が大切な時代。JCFLで培った「問題意識を持ちながら考えること」を今後に活かしていきたいと考えています。

大学編入専攻 2012年卒

栃木県立宇都宮高校出身

  • TOEIC 630▶845点(215点UP)
  • 特待生合格 授業料 20万円免除

早稲田大学 商学部(同時合格/駒澤大学)

夢はMBAを取得し、起業すること。
大学編入でその一歩を踏み出せました。

合格者ゼロの年もある難関、早大「商学部」の編入試験に合格できたのは、JCFLで英語力と面接力を高めると同時に、経済や金融・商業、経営、会計といった専門科目ごとに精通した先生方から集中的に学べたから。中でも経済や経営の授業はとても興味深く、商学部を目指す大きなきっかけになりました。面接も苦手意識がありましたが、先生方に何十回と繰り返し模擬面接をしていただいたおかげで本番は落ち着いて臨めました。大学では「経営戦略」や「経営学」「流通論」などを勉強。将来はMBAを取得し、経営コンサルタントとして起業するのが夢です。

大学編入専攻 2013年卒

高等学校卒業程度認定試験合格

  • TOEIC 500▶830点(330点UP)

明治大学 情報コミュニケーション学部(2年次編入・同時合格/武蔵大学)

大学は目的を持って行くべき。
JCFLで本当に学びたい分野を発見できた。

高校時代から野球中心の生活。一度はプロを目指し、野球推薦で入れる大学に進学しましたが、野球を離れて改めて一般の名門大学に入り直そうと決意し、編入実績の高いJCFLへ入学。外国人の先生によるECSやTOEIC対策授業、語学スキルを修得できる専門カリキュラムのおかげで英語力を確実に伸ばすことができました。同じ目標を持つ仲間と深い絆を築けたことや、広い視野を身につけられたことも、自分にとってプラスでした。大学では組織論を勉強中。いずれは企業のコンサルティングなどを手がけていきたいと考えています。

大学編入専攻 2009年卒

東京都國學院大学久我山高校出身・駒澤大学中退

  • TOEIC 360▶540点(180点UP)
  • 特待生合格 授業料 10万円免除

3年次編入合格実績(2001〜2017年2月現在/一部2年次編入を含む)

国公立大学
合計189名
(一部紹介)

●東京外国語大学:30名(国際社会学部、言語文化学部) ●北海道大学:2名(法学部) ●東北大学:11名(経済学部) ●国際教養大学:2名(国際教養学部 2年次) ●福島大学:8名(人間発達文化学類、経済経営学類、行政政策学類) ●筑波大学:8名(情報学群、社会学類 政治学、社会学類 法学) ●宇都宮大学:23名(国際学部) ●埼玉大学:40名(教養学部、経済学部) ●東京大学:1名(文学部※受験には特定大学卒業資格が必要です。) ●お茶の水女子大学:1名(文教育学部) ●新潟大学:2名(人文学部、経済学部) ●金沢大学:6名(人間社会学域) ●名古屋大学:1名(文学部) ●大阪大学:3名(外国語学部) ●滋賀大学:9名(経済学部) ●神戸大学:5名(経済学部、経営学部、法学部) ●広島大学:2名(総合科学部、文学部) ●九州大学:2名(経済学部)

私立大学
合計854名
(一部紹介)

●早稲田大学:3名(商学部、国際教養学部※新設学部時の入学のため1年次入学) ●明治大学:4名(経営学部、情報コミュニケーション学部※2年次) ●立命館大学:6名(国際関係学部、法学部、産業社会学部) ●東京女子大学:6名(現代教養学部、文学部) ●駒澤大学:221名(グローバル・メディア・スタディーズ学部、文学部、経営学部、法学部、経済学部) ●東洋大学:1名(社会学部) ●上智大学:2名(経済学部) ●法政大学:33名(法学部、人間環境学部、経営学部、文学部) ●同志社大学:6名(文学部・社会学部) ●学習院大学:2名(文学部) ●日本大学:40名(国際関係学部、文理学部、経済学部、法学部) ●武蔵大学:17名(人文学部、経済学部) ●青山学院大学:8名(文学部、教育人間科学部※2年次) ●中央大学:12名(経済学部、商学部) ●関西大学:2名(法学部、経済学部) ●獨協大学:23名(外国語学部、経済学部、国際教養学部) ●桜美林大学:85名(ビジネスマネジメント学群、リベラルアーツ学群 他) ●神奈川大学:84名(外国語学部、経営学部、経済学部、人間科学部)

カリキュラム一覧

専門科目 ★はオープンキャンパスで体験レッスンが受けられる科目です。

科目 内容 1年次 2年次
必修専門科目「大学編入試験のための英語力強化科目」
★英文解釈基礎 英文の段落構成を理解しながら精読を行い、英語表現の知識も深めていきます。 4 - - -
英文解釈実践 英文の大意把握、要約文作成に加えて、原文を深く読み込み、意見文作成にまで高めます。 - 2 - -
リスニング&リーディング 英語の聴解訓練を通じて英文速読技術も修得します。 2 2 - -
大学編入試験演習 過去問題の分析に基づき、頻出項目の模擬問題演習を行います。文法、長文読解、和訳、英訳を基礎から応用レベルまで少人数制で行います。 - - 2 2
リーディング&ライティング さまざまな分野のリーディングやディスカッションなどを通して、トピックに対する意見を構築した後、英作文の執筆に取り組みます。 - - 2 -
専門分野英語講読 大学の専門科目に関する英語の論文や著書を扱い、高い英語の読解力を身につけるだけでなく、各専門科目の理解をさらに深めていきます。 - - 2 2
必修専門科目 大学1・2年次以上の教養力がつく「大学教養科目」
時事問題研究 国内外で起きている問題について理解を深め、自分の意見を発表します。また、世界がどのように変化しているのかを見極める力をつけます。 - 2 - -
文章表現演習 文章表現の基礎から小論文作成までを網羅し、身近な話題から社会問題までを扱います。多くのテーマで小論文が作成できるように練習と添削を重ねていきます。 - 2 - -
国際関係概論 国際社会が抱える問題を幅広く知り、世界で日本が担うべき役割について考えます。グループワークを行い、リサーチ力とプレゼンテーション力も養います。 2 - - -
経済学・経営学概論 経済学分野、経営学(商業学)分野の各科目について、社会の出来事を見ながら、広くその考え方を学んでいきます。 2 - - -
法学・政治学概論 法学部などを目指す学生のために、憲法を中心に法律の基礎的用語と考え方を学びます。また、政治学の入門的な知識も修得します。 2 - - -
社会学概論 社会学の基礎を学び、現代社会におけるさまざまな問題を自分の問題として調べ考え、解決する力を身につけます。 2 - - -
英米文学・英語学概論 英米文学の主要な作家と作品および時代背景について学びます。また、英語学の基礎も修得します。 2 - - -
総合ゼミ 個別指導で大学での研究テーマを絞り込むため、TV特集などの映像も使って理解を深め、専攻分野について発表できる準備を行います。 - - 2 2
卒業課題 大学の専攻分野の中から各自テーマを選び、文献を読んでリサーチを行い、レポートを作成します。 - - 4 4
選択専門科目(1分野を選択) 志望する学部の知識を深める選択科目
国際関係分野(選択) ●国際関係論Ⅰ ●国際関係史 ●国際関係論 Ⅱ ●政治学 - 4 4 -
●国際関係演習 Ⅰ ●国際関係演習 Ⅱ - - 2 2
経済学分野(選択) ●経済学入門 ●ミクロ経済学 ●マクロ経済学 ●簿記 - 4 4 -
●経済学演習 Ⅰ ●経済学演習 Ⅱ - - 2 2
経営学分野(選択) ●経営学入門 ●経営戦略論 ●会計学 ●簿記 - 4 4 -
●経営学演習 Ⅰ ●経営学演習 Ⅱ - - 2 2
法学分野(選択) ●憲法 Ⅰ ●民法 ●憲法 Ⅱ ●政治学 - 4 4 -
●法学演習 Ⅰ ●法学演習 Ⅱ - - 2 2
社会学分野(選択) ●社会学入門 ●現代社会論 ●メディア論 ●社会調査法基礎 - 4 4 -
●社会学演習 Ⅰ ●社会学演習 Ⅱ - - 2 2
言語学分野(選択) ●英語学入門 ●言語学 Ⅰ ●言語学 Ⅱ ●コミュニケーション学 - 4 4 -
●言語学演習 Ⅰ ●言語学演習 Ⅱ - - 2 2
英米文学分野(選択) ●英米文学入門  ●英米文学特講 Ⅰ ●英米文学特講 Ⅱ ●英米文学史 - 4 4 -
●英米文学演習 Ⅰ・Ⅱ - 2 2 -
必修選択科目
第2外国語(フランス語) フランス語の基礎を学び、初歩的な会話力を修得します。 - - 2 (2)
特別講座 より実践的な集中授業
TOEFL iBT対策講座 東京外国語大学、国際教養大学受験対策として、TOEFL iBT対策を行います。 - (2) - -
国立大学特進講座 東京外国語大学など国立大学志望の学生を対象とした集中授業です。難易度の高い長文読解、英文エッセイの力をつけていきます。 - - - (2)

語学共通科目 ★はオープンキャンパスで体験レッスンが受けられる科目です。

科目 内容 1年次 2年次
★ECS
(イングリッシュ・コミュニケーション・スキルズ/レベル別クラス)
Listening & Speaking 英語の語彙の増強と英文法の知識の定着を図りながら、実践的な英語修得の基本となる4技能〈話す・聞く・読む・書く〉を、基礎レベルから応用まで、JCFL独自のメソッドで効果的に学びます。 10 8 4 2
Vocabulary & Grammar
Reading & Writing
TOEIC演習
(レベル別クラス)
TOEIC高得点取得を目標にレベル別クラスで実践的に指導。オリジナル教材を使って効率的なトレーニングを繰り返すことで、確実にスコアアップを図ります。 4 4 2 2
美しい日本語 「日本語」の効果的な運用能力を身につけます。国内外の課題について、自分の意見を発信できるカを養います。 2 - - -
★英検集中ゼミ(選択) 年3回の試験日に合わせて、試験対策を級別に指導します。 (2) (2)
★語学上達科目(選択)
(Language Development)
【英語】 ●Homestay English ●発音クリニック ●Screen English ●観光英語 等 - - ※2 ※2
【第2外国語】 ●フランス語 ●スペイン語 ●韓国語 ●中国語 ●ベトナム語 等

就職対策共通科目(総合就職対策)

科目 内容 1年次 2年次
キャリアガイダンス
[ ホームルーム ]
キャリアデザイン クラス担任が各々の学習・生活指導をはじめ、編入大学・学部の決定などの進路サポートを行います。 2 - - -
自己分析 - 2 - -
編入個別カウンセリング - - 2 -
編入個別指導 - - - 2
企業ガイダンス 各業界・企業の方より直接お話を聞く就職キャリア支援の特別授業です。 - (1) - -
ビジネスマナー 社会人としてのマナー、来客や電話応対、文書の書き方などを実践的に学びます。 2 2 - -
ITスキルズ コンピュータの基礎知識や基本ソフトの活用方法をマスターします。 2 2 - -

研修

科目 1年次 2年次
短期留学&海外研修 (2~8) (2~8) (2~8) (2~8)

選択科目

科目 1年次 2年次
キャリア入門科目 / 文化教養科目 / 就職活動支援科目 / 資格取得科目 - - ※2 ※2

卒業に必要な合計単位数 : 118単位以上
※選択科目は最高2単位まで。

  • ・単位は90分授業を週1回1学期に行うものを2単位とします。
  • ・カリキュラム・単位数は、変更することがあります。
  • ・自由選択科目のクラス開講最少ユニットは15名です。
  • ・()内の単位数は選択科目です。
  • ・短期留学や一部のゼミ・補講などは別途費用が必要です。

時間割例

大学編入専攻 時間割例 【1年次前期】

  Mon Tue Wed Thu Fri
9:20

10:50
キャリア
ガイダンス
ECS   ECS ECS
11:05

12:35
ECS TOEIC演習 ECS TOEIC演習 美しい日本語
LUNCH BREAK
13:20

14:50
英文解釈基礎 国際関係概論 経済学・
経営学概論
法学・
政治学概論
ITスキルズ
15:05

16:35
英米文学
英語学概論
ビジネスマナー リスニング&
リーディング
英文解釈基礎 社会学概論

※学期によっては5限目(16:50~18:20)に授業がある場合もあります。

大学編入専攻 時間割例 【2年次前期】

  Mon Tue Wed Thu Fri
9:20

10:50
キャリアガイダンス 大学編入
試験演習
  専門分野
英語講読
 
11:05

12:35
ECS リーディング&
ライティング
ECS TOEIC演習 総合ゼミ
LUNCH BREAK
13:20

14:50
国際関係演習Ⅰ
(選択)
卒業課題
(個別指導)
政治学
(選択)
卒業課題
(個別指導)
国際関係論Ⅱ
(選択)
15:05

16:35
    第2外国語
(フランス語)
  英検準1級対策
(選択)

※学期によっては5限目(16:50~18:20)に授業がある場合もあります。

その他の専攻

資料請求 odカレンダー 学科別オススメイベント